FC2ブログ

Welcome to my blog

今夜は静かにふたりを見送ろう。次に戻ってくるまでステージを温めて待ってるよ。

かほみん

かほみん


東方神起ランキングお手数おかけします。m(__)m

現在の閲覧者数:


スクリーンショット (1874)


月曜日が終わったところなのに
すでに疲労感。
すでに年末に向かってる。
Part time workerだけど、何かと責任持ってがんばってる。

・・・たいそうなこと言ってますけど
ただ老化現象を感じつつ、、、、
お腹いっぱいになって、、、、
赤ちゃんみたいに眠くなって、、、、、
また夜中に起きだす。

そんなぶっ飛んだ毎日だけど、、、
かなりファンキーだけど(笑)
それは、かなりシアワセな感じです。


ユノチャンミン帰国しました。
きっと一時代を築いた同僚というか
戦友というか、後輩というか、、、

弔問に駆け付けるためなんじゃないでしょうか。




スクリーンショット (1876)



こうして黒ずくめの服装を
空港で見るのは、二度目。。。。

それも立て続けです。
( ノД`)


スクリーンショット (1875)



チャンミンも無精ひげのまま。
こんなに髭が生えてるということは
撮影とか収録があったわけじゃなかってんだろうな。



スクリーンショット (1877)



たとえば自分の周りで
こんな状況があるとしたら。
たとえ仲が良いというだけじゃなくても
同僚とか、ちょっとした顔見知りであっても
動揺してしまう。

心が凄く重くなるよ。




スクリーンショット (1883)



ユノは周囲に睨みを効かせてるように見える。

どんな時でも、こうして周囲に見られながら
表情や服装ひとつを取り上げられて
批判されたり、賞賛されたりするわけで。


いつも矢面に立たされてる。
あぁ、ふたりでいてくれてね。
こんな時は
特にありがたいなぁと実感するんです。

いくらどんなに熱心なファンだとしても
心の中までは、計り知ることはできないわけで。

ユノを守りますとか、チャンミンを守りますとか
すぐ言っちゃう(自分な)んですけど/////


何もしてあげられないんだけどね。
気持ちくらいは、寄り添ってあげたいと思うわけで。。。


こんなときくらいはね。
みんな優しく見守ってあげましょうよ。

言葉は時として刃物になるって・・・・
自分を振り返りつつ・・・・・・




スクリーンショット (1882)



今更多く言っても仕方ないけれど
それでも言わずには居られない。

芸能人の光と影。。。。
名誉とか栄光とかには必ず孤独がついてくるんだと思う。


明るければ明るいほど・・・・・
ユノが明るく振舞っているときに

ふっと感じることもあるよ。



スクリーンショット (1881)



チャンミンが時々不機嫌な顔したり
毒舌で斬ってくるけれど。

そうしてくれる方が、逆に安心するというか。



スクリーンショット (1879)



そういった生の二人の生きざまに触れてるからこそ
今回のXVアルバムは
凄く共感するんだと思う。

だからこんなに毎日飽きずに
聴き込んでいるんだと思う。


等身大のユノチャンミンそのものです。
美しいとかかっこいいとかだけじゃ
説明しきれない何かがあるんだろうなぁ。

(ちゃんとまだ拝めてないけれどな)



スクリーンショット (1878)




いろんなタイミングを想うと
公演最中でなくて・・・・
生放送出演の時でなくって・・・・

辛い顔をTVで見るのはね。
そして心なき批判されるのもね。


今年はFNSあるけれど、年末は向こう5日間
放送あるそうだから
仲間と一緒のときを過ごせるほうがいいなぁって。


いつも守って迎えてくれるママくまさんとか
SPさんとかいてくれて、ありがたいです。


足取りは重いだろうけれど
待ってるみんながいっぱいいるのでね。
また早く帰ってきて
思いっきりステージの上で
感情を全部出しきってください。

そんなステージがふたりにあってほんとヨカッタ。
所属事務所よろしくお願いします。








なんだかこの音楽祭が浮かんできました。
ふたりに癒された私たちが
次はPay it forward〈恩送り〉してあげる番だな。



ただの一ファンの独り言として
お納めくださいましね。


m(__)m





Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply